本文へスキップします。

「共存共栄」とは?


東京都は、東京と他の地域が、それぞれの持つ力を合わせて、共に栄え、成長し、日本全体の持続的発展へとつなげていく「共存共栄」こそが、真の地方創生であると考えます。

首都東京が、世界からヒトや資金、情報などを呼び込み、日本経済のけん引役としての役割を果たすとともに、他の地域がそれぞれの個性や強みを発揮して、地域を活性化していくことが重要です。

このような考えのもと、都はこれまで東京のみならず他の地域の発展にも結びつく様々な施策を、地方と共同して積極的に取り組んできました。

東京と全国各地との「共存共栄」を目指し、東京都は他の地域の発展に資する取組を、より幅広い様々な分野で一層進めてまいります。

(参考)『未来の東京』戦略

 

今後の展開に向けて


東京都では、全国各地との共存共栄に向け、より多くの自治体・団体等の皆様と連携を進めております。

東京都との連携について、ご提案やご要望がございましたら、以下のお問合せフォームより是非ご相談ください。

▼ お問合せフォーム ▼
icon_reference_280-100.png

 

東京都が実施する連携事業


全国各地との連携事業一覧(PDF)でご確認いただけます。

個別事例については「全国各地との連携事業」ページでも検索することが可能です。

 

<主な事例の紹介>
産業の共存共栄
観光の共存共栄
スポーツの共存共栄
被災地復興支援の共存共栄
教育の共存共栄
文化芸術の共存共栄
環境の共存共栄
その他の共存共栄